【N1 文法】〜に足る(意思・用法・例句)

【N1 文法】〜に足る(意思・用法・例句)


【意思】

值得~
(可能・難易)

【用法】

V[辞書形]+に()
N +に()

※N為する動詞的N。

【例句】
紹介 社員

田中先輩(た なか せん ぱい)信頼(しん らい)()(ひと)だから、(こま)ったことがあったら(かれ)()くといいよ。
田中前輩是個值得信賴的人,有什麼問題可以問他。

上司 社員

(わたし)上司(じょう し)仕事(し ごと)もできるし、部下(ぶ か)をきちんと教育(きょう いく )してくれるし、尊敬(そん けい)する()人物(じん ぶつ)だ。
我的上司工作又出色,也正確地指導下屬,是一個值得尊重的人。

ネット 情報

③ インターネット(じょう)にはデマ情報(じょう ほう)(おお)く、(すべ)てのものが信頼(しん らい)()情報(じょう ほう)だとは()えない。
網絡上存在大量虛假信息,並不能說全部都是可靠的信息。

テストの結果 成績

満点(まん てん)ではなかったものの、満足(まん ぞく)()結果(けっ か )だった。
雖然不是滿分,但也算是一個滿意的結果了。


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎