【N2 文法】〜ものの(意思・用法・例句)

【N2 文法】〜ものの(意思・用法・例句)


【意思】

雖然…但是
(逆接・譲歩)

【用法】

V[普通形]+ものの
い形 +ものの
な形な +ものの
Nである +ものの

備註 備註:

・有慣用句型「〜というものの」,表示 “雖說……” 。

例子 eg (あたた)かくなってきたというものの、まだまだ(ふゆ)です。
雖說天氣變暖了,但還是冬天。

【例句】
試着

(あたら)しい(ふく)()ったものの、なかなか()ていく機会( き かい)がない。
雖然買了新衣服,但是一直沒有穿出去的機會。

人間関係

(いま)会社(かい しゃ)給料(きゅう りょう)(やす)ものの人間関係(にん げん かん けい)がいいので満足(まん ぞく)している。
雖然現在公司的工資低,但人際關係良好而感到滿足。

おばあさん 祖母

祖母(そ ぼ)(からだ)丈夫(じょう ぶ )ものの最近(さい きん)(みみ)()こえにくくなってきた。
奶奶身體很好,但是最近開始聽不清了。


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎