【N2 文法】〜を契機に / 〜を契機として(意思・用法・例句)

【N2 文法】〜を契機に / 〜を契機として(意思・用法・例句)


【意思】

以~為契機
(関連・対応)

【用法】

N +を契機(けい き )

備註 備註:

・屬於書面語
・後項多使用表示正面意義的句子。

【例句】
病院

入院(にゅう いん )契機(けい き )今後(こん ご )はできるだけ毎日(まい にち)運動(うん どう)しようと(おも)った。
以入院為契機,我決定以後每天都運動。

会社を辞める

転職( てん しょく)契機(けい き )(つぎ)会社(かい しゃ)では自分( じ ぶん)らしく(はたら)こうと決意(けつ い )した。
以換工作為契機,我決定在下一家公司按照自己的方式工作。

防災対策

震災(しん さい)契機(けい き )(あらた)めて防災対策(ぼう さい たい さく)をしっかりしようと家族( か ぞく)(はな)()った。
以震災為契機,再次與家人討論如何採取適當的防災措施。


類似文法:

「〜がきっかけで / 〜をきっかけに」


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎