【N2 文法】〜にともなって(意思・用法・例句)

【N2 文法】〜にともなって(意思・用法・例句)


【意思】

隨著~逐漸…
(相関関係)

B隨A之改變。常用於社會相關的事。

【用法】

V[辞書形]+にともなって
N +にともなって

備註 備註:

「〜に( ともな)い」比「〜に( ともな)って」的書面語語氣更強烈。

【例句】
考える

時代( じ だい)変化(へん か )にともなって人々(ひと びと)(かんが)(かた)(かわ)わってきた。
隨著時代的變遷,人們的思維方式也改變了。

地球温暖化

地球( ち きゅう)温暖(おん だん)()にともなって、いろいろな問題(もん だい)()きている。
隨著地球暖化,出現了各種的問題。

ビザ

③ ビザの緩和(かん わ )にともなって日本( に ほん)(おとず)れる、外国人(がい こく じん)(すう)増加(ぞう か )している。
隨著簽證要求放寬,訪日的外國人數量不斷增加。

アパート、マンション、一戸建て 街

(まち)(おお)きくなるにともなって、うるさくなった。
隨著小鎮規模變大,變得喧鬧起來。


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎