【N2 文法】〜にほかならない(意思・用法・例句)

【N2 文法】〜にほかならない(意思・用法・例句)


【意思】

不是別的,而是〜
(主張・断定)

【用法】

N +にほかならない
ほかならぬ+ N

【例句】
緊急時

緊急( きん きゅう)()一番大切(いち ばん たい せつ)なことは、まず()()くことにほかならない
緊急時最重要的事,就是先冷靜下來。

成績

(かれ)試験( し けん)()ちたのは、(たん)勉強( べん きょう)不足( ぶ そく)にほかならない
他考試不及格,無非就是缺乏學習。

コミュニケーション

言語(げん ご )はコミュニケーションの手段(しゅ だん)にほかならない
語言只不過是一種交流手段。

協力 団結力

予定( よ てい)より(はや)完成(かん せい)できたのは、みんなの協力(きょう りょく)があったからにほかならない
能夠比計劃提前完成,這一切都是因為大家的合作。


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎