【N3 文法】〜ほど (相関関係)(意思・用法・例句)

【N3 文法】〜ほど (相関関係)(意思・用法・例句) 


【意思】

越~越~
(相関関係)

【用法】

V[ば形]+V[辞書形]+ほど
い形ければ + い形い +ほど
な形なら+な形な+ほど
/ な形であれば+な形である+ほど

備註 備註:

表示條件的「~ば」可以被省略

【例句】
考える

① この問題(もん だい)(かんが)えれば(かんが)えるほどわからなくなる。
這個問題越想,就越不明白。

旅行の荷物

旅行(りょ こう)()(とき)は、荷物( に もつ)(かる)ければ(かる)いほどいい。
去旅行時,行李越輕越好。

試験を受ける

試験( し けん)簡単(かん たん)なら簡単(かん たん)なほど(うれ)しい。
考試越簡單越好。


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎