【N3 文法】〜くらい (軽視)(意思・用法・例句)

【N3 文法】〜くらい (軽視)(意思・用法・例句) 


【意思】

那麼簡單的事(最低程度)
(軽重の強調)

備註 備註:

一般來說,接名詞時使用「ぐらい」

表示沒什麼大不了的,或讓人看輕的事物。

【用法】

V[普通形]+くらい
い形 (普通形) +くらい
な形な +くらい
N +ぐらい

【例句】
階段を登る

ちょっと階段(かい だん)()がったくらい(つか)れるなんて、もっと運動(うん どう)したほうがいいよ。
如果你只是爬幾階樓梯就累,那你應該多運動了。

怒る社員

(いま)(いそ)しいんだから、それくらい自分( じ ぶん)でやってよ。
我現在很忙,那麼點事你自己做吧。

英語を話す

外国(がい こく)()むなら、英語(えい ご )ぐらい(はな)せないと苦労( く ろう)するよ。
要住在國外,如果連英語都不會說,你會很辛苦哦。

怒っている母

(はは)()どもじゃないんだから、自分( じ ぶん)部屋(へ や)ぐらい自分( じ ぶん)掃除(そう じ )しなさい。
媽媽:又不是小孩子了,最起碼自己的房間你自己打掃。


2 thoughts on “【N3 文法】〜くらい (軽視)(意思・用法・例句) 

  1. Helko There. І found y᧐ur blog սsing msn. Тhis is ɑ realⅼy well written article.

    I’ll make ѕure to bookmark іt and return to reaⅾ more оf yoսr
    usefuⅼ information. Thanks fοr the post. I will certainly comeback.

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *