【N3 文法】〜に違いない(意思・用法・例句) 

【N3 文法】〜に違いない(意思・用法・例句) 


【意思】

一定是~
(推量)

【用法】

V[普通形]+に(ちが)いない
い形 (普通形) +に(ちが)いない
な形 (である) +に(ちが)いない
N (である) +に(ちが)いない

【例句】
人気のあるお店 レストラン

① あのレストランはいつも(ひと)(おお)いから、人気(にん き )がある(ちが)いない
那家餐廳總是有很多人,所以一定很受歡迎。

できる会社員

(かれ)()っている(ちが)いない
他一定知道。

お金持ち

(かれ)(くるま)7台(なな だい)()っているから、お金持(かね も )(ちが)いない
他有至少七輛車,所以一定很有錢。


類似文法

「~に決まっている」


留言補充或糾正錯誤⬇︎⬇︎