❤︎我的日文筆記

N2

JLPT N2 文法一覧 Grammar List

JLPT N2 文法一覧 Grammar List


動詞變化速查表

區分動詞類別後,就可以做變化了。

各個分類的動詞變化的具體例子如下:

動詞詞性第I類第II類第III類
【来る】【する】
V辞書形:()()べる()する
Vます形:()きます()べます()ますします
Vない形:()かない()べない()ないしない
Vた形:()いた()べた()した
Vて形:()いて()べて()して
V仮定形:()けば()べれば()ればすれば
V意向形:()こう()べよう()ようしよう

★来ます需要特別注意動詞變化時的發音。


🌟N2 文法句型

⬇︎⬇︎⬇︎ 點擊文法查看它的【用法・例句】

語法意思場景
〜あげく終究…,…之後,結果(経過・結末)
〜あまり過於(原因・理由)
【N2 文法】あまりの〜に / あまりの〜で (意思・用法・例句)由於太…才…(原因・理由)
〜以上は正因為…(原因・理由)
〜一方で(另)一方面(対比 / 並列)
〜以来自從~以來(時間の前後)
〜上で❶ (〜てから)在…基礎之上
〜上で❷ (目的)為了…(目的)
〜上は 既然… (原因・理由)
〜得る / 〜得ない能、可以(可能・難易)
〜折に在…之際(時点・場面)
〜かいがあって / 〜かいもなく有效果,有意義,起作用(時点・場面)
〜限り❶ (限界)以…為限;盡量(限界)
〜限り❷ (条件の範囲)只要…就…(条件の範囲)
〜がたい不容易,難於…(可能・難易)
〜かと思うと / 〜かと思ったら剛…就…(條件)
〜か〜ないかのうちに剛…就…(時間的前後)
〜かねない難免……(推量)
〜かねる很難(可能・難易)
〜かのようだ / 〜かのように 就好像是…(比況)
〜からいうと / 〜からいって / 〜からいえば從~方面來判斷的話(判断の立場)
〜からして從~來看(起点・終点)
〜からすると從~的立場考慮的話(判断の立場)
〜からといって雖說;不能僅因為…就…(逆接・譲歩)
〜気味有點…的感覺(傾向)
〜きり❶ 自從~就一直
❷ 只有……
(経過・結末)
(限定)
〜くせに / 〜くせして雖然…可是…(逆接・譲歩)
〜くらいなら與其忍受〜還不如…(比較)
〜げ看起來…、好像…(様態)
〜ことだ (助言・忠告)應該…、就得…(助言・忠告)
〜ことだし因為(原因・理由)
〜ことなく沒有、不(付帯状態・非付帯状態)
〜ことだろう / 〜ことか多麼…啊(感嘆)
〜ことになると / こととなると若是這個話題的話~(条件)
〜ことに (は)非常讓人…的是(感嘆)
〜ざるを得ない不得不~,無論如何也躲不過~(強制)
〜次第~之後馬上(時間の前後)
〜次第だ / 〜次第で❶按照,根據 (関連・対応)
〜次第だ / 〜次第で❷因此(経過・結末)
〜末に / 〜末の最後(経過・結末)
〜ずじまい最終還是沒有~(経過・結末)
〜ずにはいられない/〜ないではいられない不能不(強制)
〜そうにない看起來不會… (判断)
〜だけあって / 〜だけのことはあって不愧是(評価の視点)
〜だけに不愧是;正因為~反倒…(原因・理由)
〜だけまし這還算不錯的(程度)
〜たて剛〜接尾語
〜たものではない 不應該、不可能(否定)
〜っこない絕不 (否定)
〜つつ❶ (同時進行) 一邊~,一邊~(時点・場面)
〜つつ❷ (逆接)卻,但是(逆接・譲歩)
〜つつある現在正在進行~(進行)
〜っぽい總是(傾向)
〜てこのかた自從~以來,就~(時間の前後)
〜てでも就算~也要(軽重の強調)
〜てならない不可遏止的感情、感覺(心情の強調)
〜てはいられ不能再…下去,不能…(強制)
〜てはならない不能… (禁止)
〜てまで / 〜までして即使~也要… (軽重の強調)
〜てみせる努力做~(意図的行為・動作の開始と終了)
〜というものではない不能說~(部分否定)
〜といった那樣的(例示)
〜といったら要說~(話題)
〜とかで聽說(伝聞)
〜どころか別說〜(対比)
〜ところだった差點就〜(経過・結末)
〜どころではない實在不能~(否定)
〜として〜ない完全沒有~,一點也沒~(軽重の強調)
〜とともに (相関関係)與~一起(並列)
〜となると / 〜となれば / 〜となったら如果那樣的話(条件)
〜とは (定義)〜是…(話題)
〜ないことには〜ない如果不做~ (条件)
〜ないことはない / 〜ないこともない可能(部分否定)
〜ないで済む / 〜ずに済む不用……了,用不著……就能解決(其他)
〜ないでもない / 〜ないものでもない也不是完全不~,也有可能~(部分否定)
〜ないとも限らない也許會…,也未必不…(部分否定)
〜ながら (逆説) 雖然…但是(逆接・譲歩)
〜なんて~這一事實(感嘆)
〜にあたり / 〜にあたって 要做~的時候(時点・場面)
〜に応じて 與~相應 (產生變化) (関連・対応)
〜に限って只限(限定)
〜に限らず不只〜 (非限定)
〜に限り (限定)只限於(限定)
〜に加えて加上~ (付加)
〜に越したことはない沒有…更好;…是最好的(主張・断定)
〜に応えて按照〜的要求(対象)
〜に際して值此〜之際(時点・場面)
〜に先立って / 〜に先立ち在…之前(時間の前後)
〜に相違ない認為一定是~(推量)
〜にしたら / 〜にすれば / 〜にしてみたら從~的角度看的話(判断の立場)
〜にしては與~不符;雖說是~(評価の視点)
〜にすぎない只是~;只不過~(主張・断定)
〜に沿って按照(基準)
〜につき由於(原因・理由)
〜につけて每當…就…;每逢…(関連・対応)
〜にて在……
用……,以……
於……
(時点・場面)
(手段・媒介)
(原因・理由)
〜にともなって隨著~逐漸… (相関関係)
〜にほかならない不是別的,而是〜(主張・断定)
〜にも関わらず雖然…但是(逆接・譲歩)
〜に基づいて基於~(基準)
〜ぬ不……(否定)
〜ぬきにして / 〜ぬきで不算〜(付帯状態・非付帯状態)
〜ぬく堅持到最後(意図的行為・動作の開始と終了)
〜の上では / 〜上(じょう)の從~(方面、角度等)來說 (判断の立場)
〜のことだから由於〜(原因・理由)
〜のもとで在~之下(基準)
〜のみならず不只是(非限定)
〜ばかりか何止是~(非限定)
〜ばかりだ 一直~(進行)
〜ばかりに正是由於~(原因・理由)
〜はさておき先不考慮~(無関係・除外)
〜はともかくとして先不考慮~(無関係・除外)
〜ぱなし只做了~,不做後面必須得做的事(経過・結末)
〜はまだしも / 〜ならまだしも~也就罷了,可是… (表示埋怨)(其他)
〜はもとより〜不用說了;不僅…其他還有 (付加)
〜反面~ 一方面,另一方面(対比)
〜ぶる擺架子……;裝作……的樣子(其他)
〜まい❶ 絕不
❷ 不會~吧
(意志)
(推量)
〜ままに任憑(其他)
〜もかまわず不在意(無関係・除外)
〜もしない一點都不~(否定)
〜ものか / 〜ものですか絕不~ (否定)
〜ものがある很~;總覺得~(感嘆)
〜ものだ❶ (感慨)實在是~(感嘆)
〜ものだ❷ (当然 / 忠告・義務)應該~(助言)
〜ものだから因為~(原因・理由)
~ものではない不應該~(助言)
〜ものなら如果~的話(条件)
〜ものの雖然…但是(逆接・譲歩)
〜もん / 〜んだもん因為(原因・理由)
〜やら〜やら…啦…啦(例示)
〜ようとしている馬上就要~了(進行)
〜ようものなら如果那麼做了的話(条件)
〜を契機に / 〜を契機として以~為契機(関連・対応)
〜を頼りに / 〜を頼りとして借助~;依靠~(其他)
〜を問わず不管~(無関係・除外)
〜を除いて / 〜を除き / 〜を除けば除…之外(範囲)
〜をはじめ以~為代表(起点・終点)
〜をめぐって圍繞~ (対象)
〜をもとに以~為素材(基準)
〜んだから / 〜のだから因為(原因・理由)

🌟JLPT N2的學習範圍:

發佈留言