JLPT N1 文法一覧 Grammar List

JLPT N1 文法一覧 Grammar List



動詞變化速查表

區分動詞類別後,就可以做變化了。

各個分類的動詞變化的具體例子如下:

動詞詞性第I類第II類第III類
【来る】【する】
V辞書形:()()べる()する
Vます形:()きます()べます()ますします
Vない形:()かない()べない()ないしない
Vた形:()いた()べた()した
Vて形:()いて()べて()して
V仮定形:()けば()べれば()ればすれば
V意向形:()こう()べよう()ようしよう

★来ます 需要特別注意動詞變化時的發音。


🌟N1 文法句型

⬇︎⬇︎⬇︎ 點擊文法查看它的【用法・例句】

語法意思場景
〜あっての有…才有(軽重の強調)
〜いかんだ / 〜いかんでは / 〜いかんによっては根據…的情況(関連・対応)
〜いかんに関わらず / 〜いかんによらず / 〜いかんを問わず無論…都…(無関係・除外)
〜かたがた順便、兼做…(付帯状態・非付帯状態)
〜かたわら一邊…,一邊…(付帯状態・非付帯状態)
〜がてら 順便,同時(付帯状態・非付帯状態)
〜かと思いきや本以為~,卻…(逆接・譲歩)
〜が早いか做一件事的同時(時間の前後)
〜からある / 〜からする / 〜からの超過…,…以上(軽重の強調)
〜かれ〜かれ或…或…(例示)
〜きっての在…中最好的(軽重の強調)
〜きらいがある有~的傾向(傾向)
〜極まる最~(軽重の強調)
〜極まりない極其…,非常…(軽重の強調)
〜ごとき / ごとく / ごとし好像;像~的樣子(比況)
〜こととて由於(原因・理由)
〜始末だ(不好的) 後果(経過・結末)
〜ずくめ全是…,净是…(樣子・狀態)
〜ずにはおかない / 〜ないではおかない❶不做到~絕不放棄
❷ 自然地發生~狀態
(強制)
〜ずにはすまない / 〜ないではすまない必須得做~(強制)
〜術がない沒有辦法做到;無法(可能・難易)
〜すら連~也(強調)
〜そばから剛…就…(時間の前後)
ただ〜のみ只有…(限定)
〜たためしがない沒有…過(否定)
〜たところで即使…也(逆接条件)
〜だに甚至是~都不能…(軽重の強調)
〜だの〜だの……啦……啦(其他)
〜た弾みに / 〜た拍子に在…時候、剛一…就…(時間の前後)
〜た分だけ按其程度(其他)
たまでだ / 〜たまでのことだ 〜只是~(軽重の強調)
〜たら最後 / 〜たが最後一旦~就完了(条件)
〜たら〜たで就算……了,也……(其他)
〜たりとも〜ない 即使〜也不…(軽重の強調)
〜たるもの作為……的……(評価の視点)
〜尽くす……光;……盡;……完(意図的行為・動作の開始と終了)
〜つ〜つ有時〜有時〜(反復)
〜であれ〜であれ也是〜也是〜(例示)
〜てからというもの自從〜就一直…(時間の前後)
〜ではあるまいし / 〜でもあるまいし又不是〜,所以…(原因・理由)
〜てまえ為了面子而做〜(原因・理由)
〜てやまない…不已,非常…,衷心地…(原因・理由)
〜と相まって再加上(付加)
〜とあれば如果是……就一定;
如果……也需要;
既然是……就(不得不)……
(条件)
〜といい〜といい〜也~也(例示)
〜といえども即使…也(不能)(軽重の強調)
〜というもの這麼長時間(軽重の強調)
〜ときたら提到〜(話題)
〜ところを雖說是〜這種情況,卻還做了~(逆接・譲歩)
〜とはいえ雖說〜(逆接・譲歩)
〜ともあろう那種了不起的〜(評価の視点)
〜ともなく / 〜ともなしに不經意(様子・状態)
〜ともなると / 〜ともなれば一旦~的時候(評価の視点)
〜ながら❸保持~的狀態(様子・状態)
〜なくしては如果沒有~(条件)
〜なくもない有點~;也不是全都不~(部分否定)
〜なしに / 〜なしで沒有~(否定)
〜ならではの 特有的(限定)
〜ないまでも就算不能~(程度)
〜なり 剛~就立刻~(時間の前後)
〜なりとも…之類的、…什麼的;
無論…、不管…
(例示)
〜なり〜なり也可以是〜也可以是〜(例示)
〜なりに從某人所處立場出發 (做…)(判断の立場)
〜にあって…的狀況下(時点・場面)
〜に至る達到~,到達~,發展到~階段(経過・結末)
〜に至るまで 甚至到~(限界)
〜に言わせれば依…看,讓…說(其他)
〜にかかっては / 〜にかかったら / 〜にかかると / 〜にかかれば如果交給…的話(条件)
〜に関わる關係到~,涉及~(対象)
〜に限ったことではない不僅是~;不僅僅~(非限定)
〜にかこつけて以…為藉口(原因・理由)
〜にかたくない不難〜(原因・理由)
〜にかまけて忙於〜(対象)
〜にして僅僅~(軽重の強調)
〜に忍びない不忍心…,不堪…(軽重の強調)
〜に即して / 〜に則して按照~(基準)
〜に堪える / 〜に堪えない(不) 值得~(可能・難易)
〜に足る值得~(可能・難易)
〜にとどまらず不只~(非限定)
〜に則って依據…,按照…,效法…,遵守…(基準)
〜にはあたらない不值得~;不需要~(程度)
〜には及ばない比不上〜;没必要~(不必要)
〜には無理がある……方面有不合理的地方,……有行不通的地方(部分否定)
〜にひきかえ與~相反(対比)
〜にもほどがある……也應該有個分寸(部分否定)
〜にもまして比…更加(時点・場面)
〜に〜を重ねて反復…、屢次…、經歷…(反復)
〜ねばならない必須(義務)
〜の至り~之至(軽重の強調)
〜の極み~之極(軽重の強調)
〜のやら是~呢?(軽重の強調)
〜はおろか別說~了,就連…(付加)
〜ばそれまでだ / 〜たらそれまでだ 一旦〜就完了(主張・断定)
〜びる / 〜びて / 〜びた像……,帶有……的樣子(比況)
〜べからず 不許~(禁止)
〜べく 想要~(目的)
〜ほどのことではない沒有達到…地歩;不至於…(程度)
〜まじき不可以~,不應該~(禁止)
〜までだ / 〜までのことだ 只好~(主張・断定)
〜までもない / 〜までもなく 還沒有到~的程度;不必~(不必要)
〜まみれ到處都是〜(様子・状態)
〜めく有~的感覺(傾向)
〜もさることながら不能忽視~(付加)
〜もそこそこに匆忙處理(其他)
〜も同然だ幾乎等同於……(傾向)
〜ものを要是~ (就好了),可是…(逆接・譲歩)
〜や否や一~就~(時間の前後)
〜ゆえに因為,由於(原因・理由)
〜よう / 〜ようによっては要看…,取決於…的方法(基準)
〜ようが / 〜ようと不管~也,就算~也(基準)
〜ようにも〜ない雖然想~但是不能…(可能・難易)
〜より從〜(起點・終點)
〜わ〜わで 又是~又是~(並列/原因・理由)
〜をおいて除了~之外(限定)
〜を押して / 〜を押し切って不顧……的反對,冒著……(無関係・除外)
〜を顧みず / 〜も顧みず不管…,不顧…(無関係・除外)
〜を限りに以~為限(限度)
〜を兼ねて 兼有…的目的;順帶著…(並列)
〜を皮切りに / 〜を皮切りとして以~為開端(起点・終点)
〜を禁じ得ない禁不住~(強制)
〜を境に以……為界限,自……以後(限界)
〜をもって❶ (期限)以~為期限(限界)
〜をもって❷ (手段・基準)以~、用~(手段・媒介)
〜をものともせず不畏~;不顧~(無関係・除外)
〜を踏まえて依據…,根據…,立足於…,考慮到…(基準)
〜を経て經過…,通過…(条件)
〜を余儀なくされる被迫~,不得已必須~(強制)
〜をよそに 不理會~(無関係・除外)
〜んがために為了~的目的(目的)
〜んばかりに眼看就要~了(様子・状態)

🌟JLPT N1的學習範圍:

發佈留言

發佈留言必須填寫的電子郵件地址不會公開。 必填欄位標示為 *